Sabitokusa(サビトクサ)は、梅花皮(カイラギ)と言う釉薬に、職人が一本一本白い釉薬で引っ掻き模様を入れています。故に1つとして同じものはございません。
ぱっと見た目は一緒ですが・・
とても雰囲気のあるモダンなSabitokusaは和食は勿論のこと、洋食や中華料理などを盛り付ければ、料理を一段と美味しく魅せてる器です。


★ 梅花皮(カイラギ)釉薬とは、器の表面に出る粒状または縮れた表情が特長の釉薬。
刀の柄に巻くエイの皮を「梅花皮」と言い、その表面に似ていることから「梅花皮(カイラギ)」と呼ばれていて、その表情がどこに出るか焼き上がるまでわからない事などから、未だ謎多き焼き物とも言われています。また釉薬の管理が難しく、美濃にもこの釉薬を使って製作する窯はほとんどありません。


◆ 食器乾燥機・電子レンジには対応しておりません。

Sabitokusa (サビトクサ) - 8寸浅鉢 -

SKU: TRT-0303
¥5,280価格
    • size : 約258mm x 高さ 約50mm / 約820g
    • material : 陶器 / 釉薬:梅花皮(カイラギ)
    • Made in Japan
  • 通常発送(料金はこちら

カルフォルニアスタイル

  • White Instagram Icon
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTumblrのアイコン
  • White Twitter Icon
  • SoundCloud Icon

© TRADITION ACOUSTIC. 2019