1930年〜1940年代アメリカの無骨で重厚感のある時計を日本製で作れないかと思い出来上がったのがLANDON WALL CLOCKです。

フレームは奥行のあるスチール製、ガラスはドーム型のRガラス、文字盤は、時針分針や秒針までもその当時の雰囲気に仕上げています。

重厚な雰囲気のLANDONは少し重量がある為、時計を掛ける穴の部分は振動で壁から時計が落ちない防災ハンガー仕様になっています。

Carib Blueの秒針も良いアクセントになり時間も見やすくご自宅やオフィス、お店などでもワンポイントになります。

ムーブメントはSEIKOまたはリズム時計工場シチズンの国内メーカーから購入しておりますが、製造工場が海外のためムーブメントの本体に製造国の刻印が入りますのでご了承下さい。

ムーブメントは30年代〜40年代頃のアメリカの時計の雰囲気を出す為にアナログのスイープムーブメントを仕様、秒針の音鳴りも少ないです。アナログムーブメントは歯車に遊びがあり若干のズレは許容範囲となります。

「LANDON WALL CLOCK」は、部品調達・加工・組み付け・最終検査まで国内の工場で製作しています。

LANDON WALL CLOCK

¥11,000価格
color
    • size : φ285×45mm
    • material : Steel Frame, Painting, Glass draft shield
    • Made in Japan

カルフォルニアスタイル

  • White Instagram Icon
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTumblrのアイコン
  • White Twitter Icon
  • SoundCloud Icon

© TRADITION ACOUSTIC.