50年代のSan Franciscoをイメージして、現代の部屋に合うような温もりのあるの時計を作りたいと思い製作した時計です。

特長は、四角い木製のフレームに奥行がでるように前方に小さく作り立体感が生まれてます。

文字盤は丸くすることにより木枠の四角とのバランスを取っています。数字は見やすいようにするため手間のかかる植文字にして職人が1つ1つ貼付けて製作しています。

ナチュラルは秒針の色をCarib Blueにして少し可愛らしさもありリビングや子供部屋などにも良く合います。

ムーブメントの機械体はSEIKOまたはリズム時計工業シチズンの国内メーカーの物を使用していますが、製造工場が海外のためムーブメントの本体に製造国の刻印が入りますのでご了承下さい。

ムーブメントは60年代〜70年代頃のアメリカの時計の雰囲気を出す為にアナログらしいスイープムーブメントを仕様しているので音鳴りも少ないです。

アナログムーブメントは歯車に遊びがあり若干のズレは許容範囲となります。天然木を接木することにより木質の色の濃淡、ムラ、木の節など一つ一つ表情が違います。数字も熱をかけてカットするため、数字の表面や側面の焼きの色づきに違いがありますのでご了承下さい。

FRISCO WALL CLOCKは、部品調達・加工・組み付け・最終検査まで国内の工場で製作しています。

FRISCO WALL CLOCK

¥16,500価格
color
    • size : 250×250×50mm
    • material : Natural Wood Frame, Painting, Glass draft shield
    • Made in Japan

カルフォルニアスタイル

  • White Instagram Icon
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTumblrのアイコン
  • White Twitter Icon
  • SoundCloud Icon

© TRADITION ACOUSTIC.